Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々綴っていきます。
by Syuko
カテゴリ
ライフログ
最新のコメント
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 18:54
Syukoさん メ..
by miyu-ka_dreamy at 17:43
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 16:01
Syukoさん こ..
by miyu-ka_dreamy at 12:38
> nagase935さ..
by syuko-astrology at 00:24
検索
外部リンク

占星術のお勧めの書籍など


こんにちわ、syukoです。


時々「何かお勧めの本はありますか?」
という御質問を頂くので、
今日は書籍をいくつかご紹介してみようと思います。

占星術に関する著書はかなり沢山出版されていて、
それぞれに素晴らしい内容ばかりなのですが、

最初は基礎的な部分をしっかり理解できるように
ある程度分かりやすいものから読んでみると良いと思います。


…ということで、
私がお勧めする本をご紹介してみますので、
ご参考までに。




まずは、
しあわせ占星術 まついなつき著

なんといっても読みやすい、可愛いイラストが使われていて手にしやすい占星術本です。基本的な構造、3区分や4元素についての説明や10天体の意味するものなど、分かりやすく説明してあります。後半には太陽と月による144パターンが掲載されており、これを読めば自分のホロスコープの輪郭が見えてくるでしょう。とにかく楽しく学んでみたい方にお勧めの一冊です♪



続きまして、
ホロスコープが自分で読める 
鏡リュウジ星のワークブック


前半ではホロスコープの仕組みを角田光代さん(作家)との対談形式で分かりやすく解説しています。また、各10天体の意味やサイン&ハウスの意味、天体が入った時の解釈などが項目別に掲載され、自分のホロスコープを色々な角度で捉えることが出来ます。初心者はもちろんプロ志向な方にもお勧めの一冊。自分でワークするようにホロスコープを解いていく形式が力をつけます。



続いてはこちら
最新占星術入門 松村潔著

占星術の基本的な思想や歴史についてはもちろんのこと、ホロスコープの作成法から読み方までを入門的に解説されています。この本をしっかり読みこめば占星術の土台は出来ると思います。ハウスの支配星の扱い方やアスペクト解釈まで一冊の中に濃い情報が収められています。占星術の大家と言われる松村氏が入門書として書かれた貴重な本。プロになっても何度も読み返すことでまた新たな発見があります。かなり高度な理論が凝縮された一冊です。


この3冊を読んで慣れてきたら、
是非、完全マスターシリーズを。


完全マスター西洋占星術①
まずはこちらの①の本を…。占星術の基本的な構造や考え方が完全に網羅されている一冊です。これを熟読すれば占星術の世界が大きく広がっていくでしょう。各所に例題チャートが用いられ、ホロスコープの読み方が詳しく載っています。まずはこれでしっかり学びましょう♪



完全マスター西洋占星術②
去年発売された②です。360度のサビアンの解説も掲載されてます。後半には各占星家によるコラムなどを結集。本格的な占星術の世界が網羅されています。②は少し難しいかもしれないので、ある程度知識のある方向けの専門書だと思いますが持っていて損はない一冊♪




私が良く学ばせてもらった本は
松村潔氏、岡本翔子氏、鏡リュウジ氏の物が多いです。

特に松村先生の本の解釈はニュートラルで
私には一番面白く、一気に占星術の世界にハマりました。

他にも、神谷充彦氏の本も面白いです。
月の正統西洋占星術、ハーモニクス占星術など)


沢山あってほんとにキリがないですが、
色々な本を比べてみることで
新しい発見も出てくるような気がします。




…ということで今日はこの辺で、
ありがとうございました。

syuko☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

072.gifホロスコープ Horoscope
~それはたった世界にひとつだけの、魂の地図~

●占星術ってなぁに?星の用語解説など ⇒占星術の基礎知識&参考記事一覧
●個別鑑定&占い(メール・対面・電話) ⇒詳細&各メニューはこちら
●お問合せ055.gif astroeyes46@gmail.com

[PR]
by syuko-astrology | 2017-03-09 14:29 | Comments(0)
<< 火星が牡牛座へ…。 自分を磨いてスキルアップ@乙女... >>


最新の記事
以前の記事
タグ
記事ランキング