Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々発信しています。
by Syuko
カテゴリ
外部リンク
ライフログ
以前の記事
検索

太陽が牡羊座へ…、春分図。


明後日20日(月)は春分の日ですね056.gif
19時半ごろ、太陽が牡羊座の00度となり、
占星術では一年の始まりを迎えることになります。

占星術的には春分が一年の切り替わりポイント、お正月みたいな感じ。牡羊座の00度は切り替わりの意味が大きくチャート解読などでも非常に重視されるポイントです。魚座までの12サイクルが終わって、次のステージを迎える切れ目に当たる場所なんです。

と言っても過去の12サイクルを全て捨てている訳ではなく、らせん状に次の段階へ突入していくといった発想です。新規を取り入れながら階段を上がっていく…。そういえば、冥王星を牡羊座の支配星に該当させるという説があったらしいですが、私個人としては十分ありだなと思っています。

それは既存の12サインという地上に牡羊座の00度という宇宙との接触ポイントを経由して、まったく新しいエネルギーが齎されるわけなので、それはとても新鮮であると同時に、最初の段階では扱いや意味が理解しにくい、危険扱いみたいな事にも成る、冥王星の象意は十分に持っていると思うのです。

牡羊座はシンプルで無で、勢いや爆発力のあるエネルギーです。そこに明確な確証や根拠はないけれど、とにかく本能に従ってスタートさせる。そして新しい動きを創りだしていく事に焦点があります、考えてやっていくのではなく。

占星術では太陽が牡羊座に入る瞬間のチャートを作成し(春分図)、一年の世の中の動向を占うという事をやります。夏至図、秋分図、冬至図と各活動サインの00度で四季ごとにチャートを出してその季節季節の予測をするのですが、特に春分図は一年の始まりを表すチャートなので一番重視されています。
f0377740_16175920.pngこのチャートは観測地東京で作ったので日本の動向の予測という事になります。天体の度数やアスペクトは世界共通ですが、緯度経度によりハウスが国ごとに変わって来るのです。

まず行動動機ASCを見ると天秤座の数え21度。活動宮がASCで始まる年は文字どうり活発な動きが推測され、物事の展開も早かったりします。次から次へと新しい局面を迎えるような動き。

縦横のアングルがすべて活動宮なのでバタバタして決着のつかない落ち着かない感じではありますが、その分何事にも積極的な雰囲気とも言えます。。

ASCは天秤座21度、天秤座における活動力の一番高い強い場所にあります。ここはどんな人にも対応することのできる度数で、少々変な相手でも、おかしなことを言ってくるような人にも冷静に公平に、客観性を持って関わる事ができます。ちょっと無理はしてしまう部分もあるんですが、天秤座的な資質(対人力)を精一杯発揮する度数なのです。ということで何かしようとする時には、誰に対しても積極的な姿勢であたる事になります。ASCは行動のスタートですから天秤座というだけでも十分社交的だとは言えますが、特に勢いの良い21度ということですね。また木星もいるので余計に外部との交流や、意見交換の機会は多くなっていきそうです。

この一年、国として未来の発展の為にどこにフォーカスを向けるか?は太陽が6ハウスにある事に注目します。すると6ハウスの表す勤務形態や労働法、また健康医療関係、防衛関係などに光が当たっていることに。ASCルーラー金星がここに入っているので注目度は一層高くなる予想。但し、この金星は逆行中なので6ハウスの事柄を見直すという意味になりそう。6ハウスの意味する事柄の今までの制度を見直していく一年、内部調整に尽力する一年という感じです。

さらにこの金星は8ハウスのルーラーでもありますから、税金を6ハウスの為に使うとも読めるのです。国防や自衛、衛生とか、賃金条件や雇用失業問題などに国民の収めている税金を使っていく。見直す為のシステム導入なんかでお金がかかるのかな。

そして国民総生産、皆の収入の傾向として2ハウスを見ますと、ルーラーは冥王星で4ハウス手前に鎮座しています。ざっくり言うと稼いで家庭に使う、安心安全な生活の為の投資傾向。個人消費が4ハウスの入り口に向けられているということなので、家屋に関する変化や動きが強くなりそうです。建築業界には企業によって売り上げの差が出そう。または食品関係ですね。食の安全を追及する傾向。それから家族との時間を大切に…ってことで、2ハウスから4ハウスへの流れは家で仕事する人が増えるのかなぁ?とか。

あ、早い時間で仕事切り上げるってシステムがもっと広まるのかも。
(たぶん大企業でのことなので私にゃー関係なさそうだけど(*´ω`))

また4ハウスは地盤を意味する場所なので引き続き、地震などの天災にも注意が必要かもしれません。冥王星は核という象意もあるので、核燃料をどうするか?ってことを今年もここで表しているのかも。そこに国民の稼いだお金が投入されるとか、個人レベルでも危険を避けるために家屋にお金をかけるとか、立て直すとか。

国民感情としての月は3ハウスにあって土星とピタリコンジャンクションです。3ハウスという情報のハウスにいて土星というしっかりした認識でいるから、どの情報が正しくて間違っているのか?などにはシビアになりそうですね。また通信という意味からそれを土星で絞るので、庶民は格安スマホなどに流れる傾向も。この月-土星は牡羊座の天王星とゆるく120度です。新しい通信事業には追い風か?(格安スマホショップ、岡山にももっと来ないかなぁ)

また、3ハウスは教育や学びに関するハウスでもあるので(特に初等教育)、ここに月-土星ということで子供の教育とが学校関連についての課題も上がりそうです。待機児童とか色々。

同じく3ハウスでの月-土星は情報漏洩問題を危惧しているとも読めますね。個人情報の取り扱いに新しい決まりができるのかも。あ、これは先日、某まとめサイトがお叱りを受けたニュースがありました。今後、他のサイトでも出てくるのかもしれないですね。しっかりした裏付けのある情報を見極めるようにしたいところです。

外交という面で7ハウスを見ると、勢いの良い火星や常識を打ち破る天王星があります。外交には労力が必要みたいで、無茶ぶりをされる予感もします。ケンカ売られるような?ことや荒い対応をされることもあるのかもしれませんが、まあ太陽が6ハウスですし、ASCが社交性のある天秤サインなので、なんとか穏便にやれるのかな。


外は騒がしいけれど、日本としては
とにかく国内の問題どうにかしたいって感じですね。
(チャート下側に天体が多い)

さて、どうなりますか新しい一年は。

ひとつひとつ丁寧に確認しながら対処していくことが
全ての人にとっての鍵になりそうではあります。(月-土星)


Syuko☆


~ホロスコープ、それはたった世界にひとつだけの、魂の地図。~
●占星術って?初めての方はこちらから⇒占星術の基礎知識&参考記事一覧
●個人ホロスコープ鑑定とかレッスンとか色々⇒詳細&各メニューはこちらを
●お問合せ(ご意見ご感想などもこちらから)astroeyes46@gmail.com


by syuko-astrology | 2017-03-18 21:20 | ├トランシットから | Comments(0)
<< 春分点☆牡羊座のパワー☆一斉遠... 3ハウスの月 >>


最新の記事
タグ
最新のコメント
> リサさん 確か..
by syuko-astrology at 12:01
shukoさん、こんにち..
by リサ at 09:10
> リサさん 天体..
by syuko-astrology at 10:51
shukoさん、こんにち..
by リサ at 09:17
> シャタビシャさん ..
by syuko-astrology at 21:47
記事ランキング