Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々発信しています。
by Syuko
カテゴリ
外部リンク
ライフログ
以前の記事
検索

日常にちょっとした思いやりを@天秤座22度の満月


明日11日(火)15:09に月は天秤座21’33°にて満月を迎えます。

ここ近年続いている冥王星と天王星のスクエア(90度)は、だいぶ度数が開いては来ましたが、それでもまだオーブ圏内で影響は続いています。変革の最後のあがきか…。特に今時期は天秤座に木星が入っているために、この冥王星と天王星とでT字スクエアとなり、その要素を強めていく配置。
f0377740_13100426.png
そしてこの満月の少し前では月は木星に接近し、このT字スクエアにうっかりハマってしまうという様子。世界情勢では何やらきな臭い状態になっています。私達個人の日常としてみるならば、普通にしているつもりが気が付けば外部で起こる変化に巻き込まれていたという感じでしょうか。

活動宮なので勢いはあって行動的でもあるけれど、その矛先をどこに向けるか?で形相は変わって来ます。新しいリニューアルを行う天王星には土星が120度でサポートしているので、改革が必要であることは確かですが、それはやや慎重にあるべき。何事も焦らずに落ち着いて決断していくということが大事になりそうな空模様です。

さて、天秤座の数え22度のサビアンシンボルは「噴水で取りに水をやる子供~A child giving birds a drink at a fountain.~」で、癒しやリラックスを人に提供する意味を持っています。

水は人間の情緒や和合、心の満足を表すもの。噴水はいつも水があふれ出ている場所ですから好きな時に立ち寄ればその優しい水に触れることが出来ます。鳥は風の元素の象徴で、いつも色々な所を飛び、獲物を探し疲れていたりもするのですが、時々町中にある噴水に立ち寄ることでまたリフレッシュできるということです。さらに子供がいるということはそこに楽しさやほのぼのとした雰囲気があるということ。いつも自分が接する事のないような人々と少し交流をしていくようなことも表しているのではと思います。

天秤座の21度、22度、23度は非常にパワーの強い所で、どんな相手とでも絡める、変わった人にも対応できてしまうような意味を持っています。天秤座としての対人関係の受け入れ度量が広いのです。その中でも22度は偶数なので、積極的や過度な働きによって社交をしていくのではなく、やや受け身的に、来た人をさりげなくもてなすような社交性の発揮となります。

人と交流していこうとする時に、目立った宣伝をしていったり、自分が出て行って社交するというやり方もありますが、自分の優しさや癒しの魅力を内側で整えて自然にこっちに人々の足が向かうようにするという方法もあります。今回は後者の方。なんか気になるから行ってみたら楽しかった、いつもは関わりが無い人だけど、喋って見たら癒された、面白かったと感じてもらえる自分の姿をイメージしてみましょう。


※今月のメール鑑定受付枠は一杯になりました。
現時点で新規にご依頼頂いた場合、
5月中旬以降~6月の見通しです。

お急ぎで解決したい事がある場合には
電話鑑定でお申込み下さい。
今月中でも対応できる日にち僅かですがあります。
詳細はメールにて。



Syuko☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ


173.pngホロスコープは世界にたった一つだけの星の地図173.png
【占星術の基礎目次】⇒ホロスコープのしくみ
【個人鑑定のご案内&メニュー】⇒詳細はこちらから
【お問合せ】⇒astroeyes46@gmail.com

by syuko-astrology | 2017-04-10 13:38 | ├新月・満月 | Comments(0)
<< 5ハウスの月 月と冥王星のアスペクトについて④ >>


最新の記事
タグ
最新のコメント
> リサさん 確か..
by syuko-astrology at 12:01
shukoさん、こんにち..
by リサ at 09:10
> リサさん 天体..
by syuko-astrology at 10:51
shukoさん、こんにち..
by リサ at 09:17
> シャタビシャさん ..
by syuko-astrology at 21:47
記事ランキング