Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々綴っていきます。
by Syuko
カテゴリ
ライフログ
最新のコメント
はじめまして! 私も1..
by さくら at 21:56
私の母親が冥王星と月が1..
by 通りすがり at 15:02
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 18:54
Syukoさん メ..
by miyu-ka_dreamy at 17:43
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 16:01
検索
外部リンク

太陽は双子座へ…。


この後、21日の05:32頃、
太陽が牡牛座から双子座へと移行します。
f0377740_23515436.png
牡牛座は地の不動宮で、自分の生まれ持った肉体や資質、感覚や才能などを掘り起こしていくことをテーマにしていましたが、次の双子座は地を分散させる風のサインで、しかも柔軟宮、一つに拘りを見せずに色々な方面に関心を向けていくサインです。あっちを見たりこっちを見たりの知的な忙しさのあることや、バリエーションの多さが特徴です。

双子座のスタート、双子座宣言のサビアンシンボルは、
「静かな水に浮くガラス底ボード」

色々な物事をのぞき込んで観察していきますが、感情的な執着や同化はしません。牡牛座のように所有することにも拘りがありません。ただただ、世界の色々な出来事を見て楽しむ。

風のサインでは沢山の事柄や情報を見て回ること、それらを扱う能力ことが重視されます。水サインの様に同化したり、感情移入しているとそれができなくなるので、常に距離を取る事を好みます。

また、双子座は牡牛座を経験した後にあるサインなので、牡牛座的な能力や資産は既に持っているということ意味しています。ここでは牡牛座で発掘した自分の能力を工夫して細かく応用していったり、もっと世界を広げて行くことにベクトルが変わっていきます。牡牛座を多角的に使えるようにするのが双子座の段階で行われるチャレンジです。

自分はガラス底のボートに居て、水に濡れないまま世界を観察する。見たことのない魚がいたり、面白い形の貝殻があったりして、ワクワクします。ただただ、世の中には色々なモノがあるということが純粋に楽しい。

今後約一ヵ月はこの双子座に太陽があり、
誰にとっても双子座の部分がテーマになります。

個人ホロスコープでは双子座のハウスになっている場所を太陽が通るので、そこにスポットライトが当たると言うか、目が行きやすくなると思います。

また、もともと双子座が起点になっているハウスは、
その人の中の双子座的な知性が出る場所ということです。

色々な情報が集まる場所でもあり、複数進行をしやすい場所でもあり、同時に考えすぎたり情報過多になりやすい場所でもありますが、基本的にそういった頭脳活動が楽しい場所となります。

双子座の天体がなくてもハウスは必ずどこかが双子座になっていますから、こうやって太陽が回っている時期にその部分を開発できます。

ということでしばらくは双子座の世界を楽しみましょう。


Syuko☆

☜ランキングに参加中、時々ポチ願います。

■ホロスコープの仕組みや占星術の基礎知識を順番に解説。
星のブログ講座http://miracle9.exblog.jp/27556664/
■岡山市内で対面鑑定、遠方の方は電話&メール鑑定。
鑑定のご案内http://miracle9.exblog.jp/27606116/
■お問合せはメールでお願い致します。
astroeyes46@gmail.com





[PR]
by syuko-astrology | 2017-05-21 00:18 | ├天体の動き | Comments(0)
<< 2017年5月26日☆双子座5... 水星が牡牛座へ…。 >>


最新の記事
以前の記事
タグ
記事ランキング