Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々綴っていきます。
by Syuko
カテゴリ
ライフログ
最新のコメント
はじめまして! 私も1..
by さくら at 21:56
私の母親が冥王星と月が1..
by 通りすがり at 15:02
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 18:54
Syukoさん メ..
by miyu-ka_dreamy at 17:43
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 16:01
検索
外部リンク

2017年5月26日☆双子座5度の新月リーデイング。


夜間~朝にかけては涼しく、日中は猛烈に熱い。

湿度が低いからまだ過ごしやすいですが、
太陽の紫外線はだんだん強くなってきましたね。

私は目の色素が弱いらしく、太陽反射で目がやられ夏は辛いのです。もともとドライアイ傾向もあります。で、目を夏の日差しから守るべく、先日の双子座1度「静かな水に浮くガラス底ボート」の日に、ちょっと奮発してしっかめのサングラスを購入しました。(今までは雑貨屋にあるような千円ぐらいのを使ってましたが、どうもそれではまかなえない…。)双子座開幕の日に、ガラス底ボートならぬサングラスという形でこじんまりと星の現象化をしました。これで日差しを気にせず、色々な景色や街並みを沢山楽しめると?思う今日この頃です。

f0377740_00264113.png
さて、今回の新月は双子座の04.46度で起こります。数えで5度のサビアンシンボルは「過激な雑誌~A radical magazine.~」。

5度では双子座の知性で冒険をします。情報は刺激的に目を引くような内容、ハッとするようなドキドキ感があるものでなければ面白くない。そんな双子座の創造性がここでは「過激な雑誌」と表現されています。

例えば何気ない話題やメッセージを、皆が関心を持ちワクワクするようなものに変えていく知性の工夫能力です。これはマスコミ関係や報道のそれに似ています。実際にこの度数に天体がある人はそういった言葉や文章の演出に長けている場合が多いです。言葉遊び、言葉の創造力ですね。

言葉はただの共通言語であり、羅列でしかないなので、普通に伝えるだけでは退屈です。「こんな出来事がありました!」、「○○の謎に迫ります!」と周囲を煽ることで、人々の情感や好奇心が刺激されます。双子座5度では少し過激な形で言葉を扱い、世界に衝撃を与えていこうと試みるのです。

将来的に意味があるのか?自分にメリットがあるのか?はここでは考えません。面白いか?ドキドキする内容であるか?好奇心だけで物事を選び取ります。新鮮な好奇心は人を老けさせません。

この二週間はいつもなら手にしないような本や、見ないような映画などを日常に取り入れてみましょう。お出掛けや街歩きなど何でもいいです。自分が刺激を受けると思えるものなら何でも…。また、自分がそういった作品を発信するのも良いですね。


同じく双子座にある火星は土星と180度になっています。(火星-土星)は目的のある行動性です。目標目がけて邁進するイメージ。目的地が決まっているので無駄なエネルギーを使わない、よそ見しない、集中して取り組みます。

(火星-土星)は集中力や無駄な動きをしないアスペクト。
目的地に向かって真っすぐに走るイメージです。

一方金星の方は木星180度と、冥王星90度とでT字スクエアになっています。火星の絞り込みとは対照的に、金星は本来よりも拡大していく形、活動宮なので余計に大袈裟に煽っていくようなアスペクトになっています。

感受性や楽しみなど受容的な感覚においては拡大、増長傾向。実際の行為や働きかけは目的を絞って規則的に動く傾向ということで、金星と火星のコントラストが面白い今回の新月図です。

いつもよりすごーく派手なお洒落をして、
決めていた所へ出かけていくようなイメージかな?

または何かの予定を遂行する中で、予想だにしかなった世界を見る事になるのかもしれません。もちろん金星なので楽しいことです。冥王星90度は金星を深刻にはさせますが(オカルト趣味とか行き過ぎた芸術性とか)、それが今時期の金星感覚には楽しいものだということですね。



お化け屋敷などに出掛けると本物に会えちゃったりするのかも?笑
(いや、あくまでも一例ですよ)



Syuko☆

☜ランキングに参加中、時々ポチ願います。

■ホロスコープの仕組みや占星術の基礎知識を順番に解説。
星のブログ講座http://miracle9.exblog.jp/27556664/
■岡山市内で対面鑑定、遠方の方は電話&メール鑑定。
鑑定のご案内http://miracle9.exblog.jp/27606116/
■お問合せはメールでお願い致します。
astroeyes46@gmail.com





[PR]
by syuko-astrology | 2017-05-23 13:25 | ├新月・満月 | Comments(2)
Commented by リサ at 2017-05-25 17:57 x
syukoさん、こんにちは(^ ^)
もう新月なのですね!
私の中では、まだ新月という感覚はなく、滑り込みのように、蠍座満月のサビアンの“逃亡兵士”的なことをやってしまいました(笑)。
ちょっとしたことなんですよ、私だって適度に手を抜いていいよね、これが適度ってやつだよね的な。
そして思ったのですが、この“逃亡兵士”って蠍座最後の度数の“ハロウィンの悪ふざけ”に近いのかなぁと思いました。
私のドラゴンヘッドのサビアンなのです。

ふたご座の季節が始まるのですね〜。
プログレスの月がふたご座なので、楽しみです♪
新緑が美しいし、風も気持ちいいし、紫外線だけは気をつけて満喫したいですね。


Commented by syuko-astrology at 2017-05-26 22:18
> リサさん

ある意味蠍座はハロウィンの悪ふざけに向かっているというか、そこで総合するような意味があるとも思いますので、なかなか濃いことには間違いありませんよね。

一方で双子座はあちこちにアンテナが向かうので表層的ではありますが、その分沢山の要素に関われます、どうぞ双子座時期を楽しんでください。私が言うのも何か変ですが…。(^。^)
<< 過激な雑誌と金星-冥王星体験? 太陽は双子座へ…。 >>


最新の記事
以前の記事
タグ
記事ランキング