Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々綴っていきます。
by Syuko
カテゴリ
ライフログ
最新のコメント
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 18:54
Syukoさん メ..
by miyu-ka_dreamy at 17:43
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 16:01
Syukoさん こ..
by miyu-ka_dreamy at 12:38
> nagase935さ..
by syuko-astrology at 00:24
検索
外部リンク

2017年6月9日☆射手座19度の満月リーディング。


9日(金)の22:11に月は射手座の18,53°で満月を迎えます。

満月は太陽と月が180度(オポジション)のアスペクトになる時期です。月は太陽に重なる0度(コンジャンクション)の時期に太陽の目的意識を受信し、それから約二週間かけて太陽のテーマを育てていくのですが、新月から満月までの過程で毎回約15度ほどの誤差がある事が分かります。

満月を願いが叶う時、とか願望成就の時期、という見方が昔からありますが、実際には願いが叶う時というよりは、スタートでの目標と結果の誤差を確認し、同時にすぐに修正に入るようなサイクルでもあると思います。

何かをスタートさせても出来上りが初めの予定とは違っていることってありますよね、よくも悪くも…。いや、その方が多いのではないでしょうか。予定どうりにまっすぐ育てていたつもりが、成長してみれば当初の予定とはズレていることも多いものです。

過去2週間の自分の行動を客観的に見つめ、次のサイクルスタートへの準備をする時。

満月ではどのくらい頑張れたか?どこが足りなかったか?または良かったか?を180度離れた外側から確認して、次の予定を立てることに活かします。この短いサイクルはグルグルと螺旋のように繋がっており、見えない所で月に記憶され、私達の奥底に蓄積されていくのです。
f0377740_17033031.png
射手座の数え19度のサビアンシンボルは、
「住処を移動するペリカン~Pelicans moving their habitat.~」

ペリカンは子供をとても大事にする動物だそうです。危険だなと感じればすぐに、子供たちが有害な情報や影響に触れる事のないような、理想郷を探し住処を移動していきます。毎日の暮らしの中で、危険性を排除するのは細かい作業になってしまいますし、キリがありません。それなら環境ごと変えてしまえば、という発想をするのが射手座の19度です。

前回の新月は双子座の5度で「危険な雑誌」でした。刺激的で面白いけれど、時には有害でショッキングな影響を受けることが分かったのでしょう。刺激的な事って続くとやっぱり疲れるんですよね。この満月では情報過多になったり、行き過ぎていることを感じて、少々退屈でも安全な場所を求める、そんな感じでしょうか。


金星が牡牛座に入りました。
自分の内側から発掘する楽しみです。


太陽や水星は双子座にあって、相変わらず外側にある面白い情報や話題に顔を突っ込みますが、感受性や楽しみ方は土の固定サイン、牡牛座なので、どんなに刺激的な事柄であってもまずは自分の感性にフィットするかどうか?を基準にして楽しむことになりそうです。情報集めは得意だれど、実際に関わるかどうかはまた違うとか。または自分のメリットを追及する為に、柔軟にアンテナを使う時期とも読めます。

探して確かめるような気配。
ある意味ジャッジは厳しくなるかも?(月-土星)


満月リーディングは多くの人への影響を表しています。
個々のチャートによって出方は色々、あくまでも傾向として参考にして下さい。


Syuko☆


by syuko-astrology | 2017-06-08 17:41 | ├新月・満月 | Comments(2)
Commented by リサ at 2017-06-12 09:20 x
syukoさん、こんにちは(^^)
気づけば6月で、あっという間に夏至になりそうですね。
春分なんてつい最近だったような…という感じです。

なんとなくこの満月のサビアンのペリカンが気になってしまって、ペリカンの行く末を知りたかったのですが、この度数以降は出てこないようですねぇ(私の調べ方が甘いのかな)。
射手座って自由とか寛容とか海外とかいうイメージはよく言われているところですが、度数によっては今回のペリカンのようにイメージが変わりますね。
ペリカンさん、孟母三遷みたいだと思ってしまいました。

私の出生図だと1ハウスが今回の満月の位置に当たりますが、思い込みの転換が起こっています。
内面のお引っ越しという感じです。

それと、先月の旅行記を楽しく読ませていただきました(^^)
そのクマの話、知ってます(^^;)
たまに山に登りに行くので、クマ情報はアンテナが立っているのですよ。
幸い、姿すら見かけたことはないですが、これまで行った山では目撃情報もあり、そんな時はルート変更したりしつつ山に入っています。
クマは怖いけど、今年の夏も山に入る予定です。
これも、冥王星・月パワーかしら?と思う今日この頃です(ちなみに60度です)。
Commented by syuko-astrology at 2017-06-13 00:09
> リサさん

そうですね、細かくみれば同じサインと言えども、色々な違いが出てきますね。
ペリカンの行く末…。同じ度数でなくても90度関係や120度関係(72度とか?)などで出てくることがあるかも(すいません、私も調べてないので不明です)

内面のお引越しですか♪フレッシュな感じで良いですね。
素敵な新居にまた、早く馴染みますように☆

あの熊の話しはホント、怖かったですよ。
当分、食欲ありませんでしたので(影響受けすぎ・笑)

クマには寝たふりなんて通用しないらしいですね。
荷物を少しずつ置いて、興味を反らして離れるのが一番よいと聞きましたが。
今まで寝たふりするものだと軽はずみに信じていたので衝撃でした。
(確かによく考えたら通用するとは思えません・汗)

慣れてらっしゃるのでしょうが、気を付けて行って来て下さいネ。



<< 6ハウスの月 火星は蟹座に…。 >>


最新の記事
以前の記事
タグ
記事ランキング