Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々発信しています。
by Syuko
カテゴリ
外部リンク
ライフログ
以前の記事
検索

<   2016年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ホロスコープ作成法

~ホロスコープ作成法とおすすめ無料サイトの紹介~


パソコンが普及する前の時代、占星術師は手書きでホロスコープを作成していました。天文暦をにらめっこしながら「太陽は〇〇座の何度で、月は〇〇座の何度だ、そして水星は…」と言う感じで1つ1つ書いて作っていたのです。

f0377740_11513885.jpg
私も占星術を始めた時、いちお手書きも習いましたが気が遠くなるような作業でした…。計算間違いで度数が違っちゃったりとかで何度もやり直しがけっこうありました。1度違うと意味が変わってしまいますからね(汗)。まぁはっきり言ってかなりメンドクサイと。

しかし本格的にこれから学ぶのであれば天文暦は1つ持っておくのが良いかもしれません。現行の(過去の)天体の流れを追うことが出来るからです。例えば毎月の新月満月の日時を確認したりだとか、土星がいつから山羊座に入るとか、水星逆行がいつから始まるな~などなど、移り行く空の天体の様子を知る事ができる。ちなみに画像の天文暦は魔女の家BOOKSから発売されている「増補版21世紀占星天文暦」です。価格はたしか5000円前後。


手書き主流だった時代から時は経ちましてコンピューターが普及してくると占星術ソフトも色々登場しました。有名な所でいうとStargazer、それからSolarfireなどもプロの方が良く使っています。探せば他にも沢山あるみたいです。ちなみに私はStargazerを愛用しております。
f0377740_12514127.jpg
Stargazerは本にCD式ソフトが付いているタイプ、自分のパソコンにインストールして使います。初期設定や使用方法、画面の見方などは本に解説があります。それから占星術の構造や占い方についても書かれています。なにかと為になるセットです。参考価格3980円+税。他にもソーラーファイヤー、アストロゴールドなど専用ソフトは色々…。

こだわればキリがないのですが自分のホロスコープが分かればいい段階では、お手軽な無料サイトでも十分ですので、私自身も良く利用させて頂いているサイトをいくつかご紹介していきます。


●さくっとホロスコープ作成
http://nut.sakura.ne.jp/whell/horo.html
f0377740_22261044.png

色合いも可愛いですし、チャートのカラーも選べます。ハウスシステムも三種類あります(プラシーダズ・イコールハウス・キャンパナス)。また二重円も作成可能ですので出生図と現行のトランシット天体を組み合せたり、AさんとBさんの相性チャートを作成することも出来る優れもの。無料なのにかなり充実している素晴らしサイトです。


●Astrodienstの無料ホロスコープ
http://www.astro.com/horoscopes/ja
f0377740_22293196.jpg
こちらも有名な作成サイト。各天体のサインや度数、アスペクトの一覧表もありとても便利です。

●MyAstroChart
http://www.m-ac.com/index_j.html
f0377740_22212294.png
こちらもシンプルで使いやすいサイトです。各天体の3区分が下にすぐ表示されるのも分かりやすい。

●高機能占星術ソフトアマテル
http://tetramorph.to/
f0377740_22202323.png
これはパソコンにダウンロードする準備が必要ですが、本当に盛りだくさんな高機能なソフトです。デザイン性、機能性ともに優れたフリーソフト。




…ということでホロスコープが簡単に出せるお勧め無料サイトをいくつかご紹介してみました。よろしければ是非活用してみて下さいね。





by syuko-astrology | 2016-10-31 13:48 | ■西洋占星術 | Comments(0)

元女優、高樹沙耶氏のホロスコープ


高樹沙耶さんっていつのまにか芸能界を引退していたんですねぇ。
逮捕報道で知りました。あれ?女優辞めてたんだという感じ。

綺麗な人のイメージしかないんですが、
TVでみるとだいぶ雰囲気が変わってました。

薬物関係と聞くと海王星が気になりますし、
男性関係というと火星周辺が気になります、
で、ちょっと見てみました。
f0377740_19521866.pngこのホロスコープではネイタル(出生図)しか出ていないのですが、ここ数年の天体のサイクルを見てみると、引退発表をする少し前からプログレス(進行図)の太陽がネイタル火星に乗っかり、ネイタルの太陽にトランシット(経過図)の海王星が180度になっていました。この時期は今までとは違う方面への活動意欲が強く湧いていたことが推測できます。

プログレスの太陽はその人の内面的な変化を表すものです。自分の中で成長して進んでいる太陽がネイタルの火星に光を当ててる、クローズアップしていく感じです。で、もともとのの火星には木星と180度のアスペクトがあり奔放&開放的な所があるのですが、そこで活動意欲はさらに刺激され、外部的要素のトランシット海王星180度をきっかけに、ここで人生の環境を変えていこうと強く思う訳です。目の前に海王星的な理想のビジョンがありそしてその後はある意味神秘的な生き方に没入してことになります。

出生図の太陽に海王星がアスペクトする時、今までの人生をフェイドアウトすることはよくあります。海王星は現実から離れて理想を目指す天体。一方で太陽は社会での自分の生き方ですから、現実的には仕事を辞めたり、社会からいなくなったように見えたりしてどこかに行ってしまう、エスケープするのです。それは時にアルコール依存や薬物関係、隠遁、妄想への突入という心理的な逃げになる事もあるけれど、芸術的な世界に熱中していったり聖職的な活動を始めたりするようなこともあります。現実から離れた所に行くということは悪い内容ばかりではありません。自分が理想を目指すと同時に人にも夢や希望を与えていく意味にもなるからです。

ネイタルの火星と木星の180度は異性関係にはオープンで奔放な所があります。木星は容認する天体、火星が男性を表すので男性のすることなすことを寛容に受け入れる所があるのです。もしもこれが土星なら男性にはジャッジが厳しくてダメ出しが多くなったりします、好き嫌いも激しい。でも木星の場合は火星を拡張しようとするので、結果的には男性に優しくなる、または甘やかしがちになるという面が出てきます。男性を応援する感じになるのです、もちろん自分も応援される。また、木星には増やすという意味もありますから身の回りにはいつも男性が多く集まるなんて見方も出来ます。つまり自然と異性にはモテる人という事になりますね。

この人の太陽と水星は獅子座なんですが、乙女座に天体が結構あって、乙女座的な性質も強いことが分かります。健康問題や医療の改善、自然食品などに関心があるのはここら辺でしょうね、月もたぶん乙女座でしょうから。

すると海王星が今魚座なのでこの乙女座天体群にずっと180度となるんですよね。太陽180度で隠遁生活、浮世生活を手に入れた後自分の他の天体がずーっと海王星と向き合うことになるんです。

これは以前覚醒剤で逮捕された清原氏のチャートと似たところがあります。彼も太陽は獅子座だけど乙女座に天体が沢山あってずっと現行の海王星を180度となる星回りでした。

ああ、なんで芸能人って海王星が来ると薬物関係に走っちゃうパターンが多いのだろう?って思いますね…。社会に飽きて希望を見出せなくなって背を向けたものの、消えゆくような自分が不安となり薬の力を使って心を保とうとするのでしょうか?それともお金があるだけにそういった環境に縁が出来やすく飲み込まれてゆくのかな?

まあ、ある意味海王星には常識やルールは通じないんですよ。土星というこの世の規律や現実的な概念の向こう側に行ってるから。薬だって自然物から生成されるものじゃないか?なんて思考になる人もいて、もうどちらが正しいとかあんまりない。

確かに薬ダメーはこの時代の社会が作った常識論で、どこかの国や星では普通に採用されてる概念かもしれない。けれど肉体を持っているってこと自体が土星も忘れてはまずい訳で、土星を忘れないということは自分がどこの国のルールや常識で生活しているか?ってこと。あまりぶっ飛びすぎる活動は今の社会では警報が鳴らされてしまいます。

私の主観としては、海王星180が来た時点で理想郷を目指したのは良かったと思います。うお座の海王星って思いっきり自然派だし南の島でペンション経営、農業なども向いていたと思う。で、気の合う男性軍と一緒にナチュラル!?な生活を楽しんでナチュラリスト、民宿オーナー、海の家とかとてもいいじゃないですか、火星-木星でビジネスにも強そうだしどんどん広げて行けばよかったよね。

ただ、薬関係だけはヤバかったかな~。

月がね、たぶんもうちょっと冥王星に近いのではないかと推測する。すると月は冥王星とコンジャンクションで海王星と60度になります。となると、生まれ持ったものとして刺激的な世界を求める所がある。火星-木星もあるからかなり強烈な刺激をどこかで発散させないとこのアスペクトは昇華されないのです。

女優はかなり刺激的だったはず、でその転向した南国でのナチュラルライフはもしかしたら彼女にとってはいまいち刺激がたりなかったのかもしれません。月は極限までを体験しないと満足しないし、深い印象を求めていく傾向があるから言動も激しさを増していく。

そんな情熱や夢を男性に重ねていたのかもしれませんね。


ちょっと長い独り言でした。



by syuko-astrology | 2016-10-30 21:25 | ├ホロスコープ | Comments(0)

真実を映し出す心のスクリーン@蠍座8度の新月


10月31日(月)02:38に月は蠍座の8度で新月を迎えます。

f0377740_12051715.png占星術で使う天体10つの中で一番身近な天体が月です。月はネイタルチャート(自分のホロスコープ)では感情や印象の記録機能・個人的アカシックレコードに該当します。幼い頃から感じてきたもの、入力してきたものが膨大に蓄積されている月の器。それはいつしかその人の性格や価値観、生き方のベースとなりその人を支えることになります。

一方でこのような天体観測は後天的に月を浄化させたり活性させたりに使えます。月は柔らかく受容的な天体なので書き換えていくことが可能なのです。現在の宇宙の流れを感じながら自分の月もしなやかに豊かにしていく事が出来る。それは日々のインスピレーションを活性することにも繋がります。

月は約29.5日で12サイン360度を一周しますから、私達は約一か月を通して360度世界を体験していることになります。自分が持っているサインに関わらず月を通してすべてのサインやそのエネルギーを受信しているのです。

なお、新月は月が太陽と重なる時のことで占星術では(月-太陽0度)です。月の無意識と太陽の意識が重なるポイント「新月」では心の中にある願望や意識に光を当て、新しいスタートを切るのに適していると言われています。



さて今回の新月、蠍座8度のサビアンシンボルは
「湖面を横切って輝く月 The moon shining across a lake
f0377740_14013530.jpg
8度は状況に振り回されることなく力をため込んでいく度数です。行き当たりばったりに進むのではなく知恵を使って対処していく、状況をじっと観察するような性質を持ちます。もちろんそれは最終的に有意義な選択をするために、です。

ということは不安定な状況が目前に広がりやすいということでもあります。特に今回の新月では可能性と混乱を意味する海王星のエネルギーが同調するので、物事の展開が不明瞭だったり想像が及ばなかったりすることが多くなるかもしれません。またそれによって心理的な不安などが生じることも出てくるのでしょう。

サビアンでは、そんな時は心を静かに磨ぎ澄まし、そこに映し出されるものを観察せよということが書いてあります。月が変化しながら見せていく色々な表情を静観することでその中から真実を知ることが出来る、というような意味です。

状況が二転三転し混乱を感じる時って、そもそも自分の心が整理出来ていないことが多いと思います。そんな時こそ中心から一歩離れて成り行きを観察し、その動きを見守るという事が大切なのだと。

月の光を浴びて輝く静かな湖

湖面に月が映るのを見るためには波が落ち着くまで待つ必要があります。関係しているもの(人、出来事、執着心)から距離を取って心を落ちつかせ、じっと月が映るのを待つのです。そしてその表情を観察して物事の本質を見抜く。待つことで真相を引き寄せていくような、そんな吸引力を鍛える時でもあります。

この時期は出しゃばらず、焦らず、騒がずに物事の成り行きをじっと見守る姿勢が功を成すかもしれません。今後、自分にとって有益なものを引き寄せるための器作りがスタートします。

もっと具体的にどんな分野でそれが行われるか?はホロスコープで蠍座08度が何ハウスにあるかを見ると参考になります。

私自身は10ハウスで新月になるので主に仕事関係や社会的な方面においてということになります。

心当たりがあるのは会社の事業所移転に伴う身の成り行きかな。経営者陣の動きがあって今後はどうなるんだろう?って感じなのです。やっぱり自分たちの身の処し方(処され方)は早く知っておきたいじゃないですか。早く次を探して手を打っておいた方がいいのか?それとも何かお達しが出るまで動かないのがいいのか、とかね。

でもこんな今だからこそ静観しておこうと思います。
動きを見守っておく方が良さそうですもの…。(*´з`)


真実は静かな心のスクリーンにこそ映し出される。

この新月前後、皆さんのスクリーンには何が映し出されるのでしょう?
じっくりと観察してみて下さいね。




  ↑
どちらかぽちっと464939☆
  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

by syuko-astrology | 2016-10-29 20:08 | ├新月・満月 | Comments(0)

海王星が入るハウスの意味


前回の記事で海王星とハウスの関係について少し書いたのですが、
12ハウス全部の意味についても書いておこうと思います。

海王星は物質的な事柄を超えた所で作用するエネルギーです。
個人を超えて広がる、限定しない、曖昧、拡散的、色々な要素が混じる、
非現実的、幻想的、境界線がない、広い範囲に浸透していく、
などの性質があります。

一方でハウスは具体的な活動の現場のことです。
天体の欲求や活動はどんな分野で果たされるのか?
実際にはどんな場所で動いていく事になるのかを知ることができます。




1ハウスの海王星…浮世離れした個性、霊的な繊細さを持つ人。
その人自身が海王星的なエッセンスを持つ。掴みどころのないキャラクター。個性が一本化されにくく外からは何を考えているのか分からない人見えることも。夢想的で直観力に優れた人、癒しを与える存在、霊媒体質、スピリチュアルな気質。

2ハウスの海王星…曖昧な金銭管理、芸術的な潜在能力。
芸術的な才能を遺伝的に受け継ぐ人が多い。趣味や芸事などにお金を使ってストレスを解消する。金銭感覚は曖昧で自分のお金と他人のお金が入り混じっていることもある。入って生きたお金と出ていくお金の詳細に拘らずイメージ的なやりくりをする。人に夢を与えるような分野で稼ぐ。

3ハウスの海王星…まとまりのない思考、イメージの伝達能力。
周囲の集合無意識的な情緒を察知し伝えていくことが得意。詩や芸術的な分野を通してのコミュニケーション。広大な情報の海から色々なエッセンスを引っ張ってきて活用する事ができる。偶然の思い付きで良いアイデアを得る。浮かんだビジョンを伝えることが上手。たまたま読んだ本の世界に入り込み神秘体験をしたりする。

4ハウスの海王星…物が多い家、散らかりがちな家族。
自分の家族に限定されない家、他者が入ってくることが多かったり家を貸してあげたり同居したりすることもある。なかなか自分だけの領域というのを持てないがそれが楽しかったりする。家で芸術的な活動をしたり、住居のデザインに凝る人も。不動産や大邸宅への憧れ、植物園のような庭。

5ハウスの海王星…芸術的な創造活動、ロマンスへの熱中。
自分の中にあるビジョンを使ってクリエイティブな才能を発揮する。幻想的な夢の中に自分の人生を重ね、そこから生命力を広げて行こうとする。趣味や恋愛などに熱中しやすく強くて刺激的な解放感を求める傾向がある。クリエータの才能、映像・映画・演劇などへの適性。日常的なものよりも作品の中などで消化していくと満足できる。

6ハウスの海王星…不規則な勤務スタイル、辺境的な分野の仕事
9時~5時のような既存の勤務体系には収まらない。時間や給与の枠を超えて尽くせる仕事に向いている。ルールの厳しくない自由な会社。奉仕関係、芸術関係、自然を相手にする仕事、人を癒すような内容。思いついた時に自由に能力を発揮していけるスタイルが望ましい。自己管理は甘め。

7ハウスの海王星…あてにならないパートナー、不特定多数との社交
1対1の決まりきった対人関係よりも不確定に広がる人間関係の方が社交性を発揮しやすい。対人関係に制限がないので色々な人との関わりができる。人に期待しすぎる所があり結婚相手や協力者はあてにならないと感じる傾向がある。芸術肌でつかみどころのないパートナーとの縁。ロマンチックな相手を望む。

8ハウスの海王星…オカルト的な才能、果てしない探究心
他者の心の深い部分に無意識に同調していく。金銭面や貸し借りがあやふや。物質的でない遺産。あの世的な存在から継承される見えない能力。オカルト的な世界や心霊現象などに縁が深くそれらについての探究心がある。スピリチュアルの世界や心理学、芸術関係などに没頭しそこで自分の夢を叶えようとする。秘密の組織。

9ハウスの海王星…神秘的な直感力、自由を楽しむセンス
海外や冒険への憧れ。計画のない旅行を楽しむ。想像力が果てしなく未来を見通すセンスがある。神秘学や精神世界について関心を持つことが多く、見えない世界での理論や象徴的な事柄を理解する能力が高い。芸術やアート、スピリチュアルについて探究し広めていく力がある。旅先での思わぬ縁により人生観が変わるような体験をしやすい。

10ハウスの海王星…バラエティーに富んだ肩書、夢の多い社会生活
曖昧で沢山ある肩書き、社会的な立場が限定されない。芸術、癒し的なもの、占い、デザイン関係、薬品関係、お酒、船舶関係など海王星の象意に関係した仕事。地位が固定されるのを嫌い色々な仕事を楽しむ傾向がある。社会生活に変動が多く自分以外の事で振り回されることもある。一般的な勤め人を望まない。秘密の仕事。

11ハウスの海王星…未来への憧れ、曖昧な友人関係
未来へのイメージ創りにはいつも神秘的なエッセンスがある。非現実的な想像をする、夢見がち。マニアックな集まりや自由主義的な団体への参加。あてにならないがどこか神秘的で芸術的な才能のある友人。仲間同士のトラブルなどに巻き込まれやすい。夢で未来を予知する能力。未来を引き寄せる力、先見の明。

12ハウスの海王星…果てしなく広がる想念、神秘的な感性
敏感なインスピレーション能力。集合無意識的な情報を拾いやすく気づかない内にストレスになっていたりする。一人の時間を大事にし、想像力を働かせ芸術、神秘に触れることでリフレッシュできる。社会の中の困った人やマイノリティー、辺境的な場所など関心を持つことが多く、それらに奉仕的に尽くしていくことで魂が喜びを感じる。メディアやネットでの芸術活動。隠遁的生活、田舎暮らしへの憧れ。


…などなど。
他にも色んな解釈があると思いますが、参考まで。

f0377740_12595366.jpg








さて、海王星が入るハウスには枠がなくなるので、
上手く使えばその分野で自分の領域を広げる事が出来ます。
既存に留まらず、新しいスタイルで自己を拡張できるのです。

しかし、うまく使えない時には海王星の欠点の面、
だまされやすい、ルーズさ、無責任さ、依存、
思わぬ巻き込まれ現象などが出てしまいます。

トランスサタニアンゆえに自分の意識ではなかなかコントロールしにくい天体なのですが、肉体を離れて精神や想念だけが外側に拡張していく意味を考えると、やはり見えない感性を使う芸術関係や音楽関係、占いやスピなどのちょっと怪しい世界だとか、または気持ち的に人を癒し、何かに奉仕するような活動をしていくとうまく解放できると思います。インスピレーションを使って肉体(現実)ではなく魂や精神(非現実)に働きかけるようなあらゆる活動です。

また海王星は焦点を絞ったり、どれかを選んだりは出来ない天体です。区別することなくゴミも宝物も全部拾ってきます。それで時に迷惑をかけられた、巻き込まれたぞって感じで被害者意識に陥ることもあるのですが、そのあたりは諦めましょう、その分思わぬ拾い物が出来ることもあるのですから…。

海王星があるハウスの事柄はなかなか絞れません。
しかし絞らない、限定しないという事はその分
沢山の可能性や希望を残しておけるということ。

私たちは何かを選択し、限定した時点で、
それらについての可能性を断ち切ってしまいます。

もやもやにはもやもやの、
曖昧には曖昧の楽しみ方があるのです。

あまり無責任になり過ぎると問題ですが…、
そのあたりは現実的なジャッジマン、
土星おじさんに任せるとしましょう。



syuko☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

072.gifホロスコープ Horoscope
~それはたった世界にひとつだけの、魂の地図~

●占星術ってなぁに?星の用語解説など ⇒占星術の基礎知識&参考記事一覧
●個人鑑定ホロスコープ読み ⇒詳細&各メニューはこちら
●お問合せ055.gif astroeyes46@gmail.com

by syuko-astrology | 2016-10-28 01:26 | ├10天体 | Comments(0)

海王星とハウスの関係


海王星が入るハウスは、物事の境界線が曖昧になる。
色んな意味で線引きの無い活動になってくると思います。

海王星はトランスサタニアンの1つで、
個人を超えて広がるエネルギーを持つ天体。

f0377740_00494813.jpg













自分の事も他人の事も、好きも嫌いも、悲しみも希望も、
全部まとめて扱うイメージがあります。

そんな海王星とハウスについて考えてみました。


●海王星のあるハウスはごちゃ混ぜになる?

個人のテリトリーを超えて拡散する海王星のエネルギーは、
「個の領域」を溶かすので入ったハウスにおいては
「自分の範疇ではない動き」が出やすくなると考える事が出来ます。

知り合いで4H海王星の人がいて、
いつも家が片付かない、ゴチャゴチャしてると言ってました。
必要なものと不要なものの境が分からなくて捨てられない。
でも実はゴチャゴチャしている環境の方がリラックスできるらしいです。

またある人も同じく4Hの海王星ですが、
自宅に人が良く訪れる(滞在する)ことが多いそうです。
最近では人だけでなく、近所の猫も泊まりに来ているらしく、
ついに動物まで引き寄せ始めたとのことです。笑。


●海王星の入るハウスは無防備?

個を守る為の働きやその肉体を土星だと考えると
海王星はその土星を溶かしてしまうのですから、
海王星があるハウスは無防備だとも言うことが出来ます。

海王星があるハウスは自分で壁を作れない、結界を張れないような所。
色んなものが入り混じってなだれ込んでくるような…、
こちら側からも無意識に引き寄せ能力を発揮しているともいえるけど、
まあ、ざっくり言うとカオス状態になりやすいのではないでしょうか?


私自身の海王星は11Hにあります。
すると友人や知人、サークル活動や未来イメージなどが
ごちゃ混ぜで無防備だということになるのですが、
けっこうそんな面があると思います。

悪友と親友が入り混じっているような交友関係。
友達は選ぶという発想がない、来るもの拒まずで無意識に広がっていきます。

色んなジャンルや立場の人と知り合いになって、
そのラインナップが結構カオスかもしれません。

統一性がないから、
「そんな友達もいるのね?」
と驚かれたことがあったり。

あとは11Hが意味する未来へのイメージなどは、
本当に海王星っぽいかもしれない。

まずイメージするという意識がなくて、気が付いたらもうシンクロしていたり、
無意識に予感していたりするので、なんとなくこんな感じが良いな~♪
という、まさに曖昧なイメージで生きてる感じがします。



●海王星がある場所ははっきりさせたくない所?


海王星には夢や幻想、曖昧さと混乱など色んな意味があるのですが、
なぜ曖昧と混沌といういささかネガティヴ的な意味と、
夢や可能性と言ったなんとなく前向きな意味が同居しているのかと考えると、
人は夢を夢のままにしておきたいという本能を
持っているからではないかと言う説に辿りつきました。

夢は現実化してしまうと夢ではなくなる。
現実になってしまう。

人は夢を叶えたい、可能性を探したいと言いながら
叶うと夢を見ることが出来なくなって寂しいのです。

それらはお楽しみとして未来に残しておきたい。
どんなものが飛び出てくるのか、集まってくるのか分からないけれど
多くの可能性を残しておきたい。

その為にはっきり区別を付けないで、
もやもや~っとさせたまま置いておくのかなと。

海王星が入るハウスについてはこんなイメージをしてみました。
その人があらゆる可能性を残しておきたい場所、夢を見続けたい場所という感じです。




ということはN海王星の上にT土星などが乗れば、
夢が醒める、範囲が狭まるみたいなことになります。

私は去年あたりにN海王星にT土星のコンジャンクションを経験したのですが
その時期は友人との交流が減ったように思います(土星は絞るぅ)。

一番は色々なサークルに参加していたのを縮小したからです。
本当に自分に必要で大事なものだけにしようと感じて、
まあ、仕事の事情による時間的なことが一番の理由だったのですが。

11Hは仕事以外の自由時間でもあるから、
そこに土星が乗ったことで自由な時間がなくなってしまった。

アフターファイブを楽しむ余裕がなくて
あほみたいに仕事をしていた記憶です( ;∀;)




  ↑
どちらかぽちっと464939☆
  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ


by syuko-astrology | 2016-10-27 00:51 | ├10天体 | Comments(0)

海王星-月180度、自分の枠を広げる



f0377740_14151909.png















ホロスコープを見てみたら今日は月と海王星が180度の日。
そこに金星土星が入りTスクエアを形成で、
「自分の領域をさらに広げるていくのにこんな斬新なシステムがありまっせ」と読めました。

金星土星は射手座なので基本的には出入り自由な感じ、最低限のマナーがあれば月と海王星の世界に参加できるイメージ。ハードアスペクトは自分と違う人たちと新しいものを生み出していくということです。

これは私自身にこじつけての解釈です。
昨日から今日にかけて多数の人と繋がるきっかけがありました。
ネットを通してある占星術関係のサロンに参加したのです。

最近はシナプスサロンだとか、〇〇サロンのように、
実際に集まらなくてもネット上で研究会やサークルが出来るんですよね。
便利な時代になったもんです、遠方だからとか場所を気にしなくていい。


こういった新しいシステムは天王星や土星の働きかもしれないけれど、
それによって拡散されるエネルギーや色々な人との繋がり、
共感共有などは海王星的でもあると思いました。


という事で全般的なことを言うと今日は個人を超えた所にイメージを膨らましていくことに向いてる日。自分の枠を広げたい、何かを広めていきたい気分になりやすいと言っても良いかもしれません。同情心や共感力も強くなるかもしれませんね。特に今の海王星は魚座にあって不特定多数の人々という意味もありますから誰かひとりに集中するのではなく、全体的に広い所にもやーっと、ふわふわ~っと広がっていくイメージですかね。


で、時々射手座の土星金星でキュキュッと引き締める、
膨大で曖昧な海王星のエッセンスの中から自分の学びを高めていく感じです。




  ↑
どちらかぽちっと464939☆
  ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

by syuko-astrology | 2016-10-26 14:21 | ├今日のチャート | Comments(0)

晴れの国の文化庭園「岡山後楽園」



f0377740_11414264.jpg

岡山の名勝「後楽園」は日本三名園のひとつ。

旭川沿いにある元禄文化を代表する庭園で
国の特別名勝にも指定されています。


川向うには「岡山城」

f0377740_12143251.jpg

f0377740_12102848.jpg

岡山に来たら是非足を運んで頂きたい場所です。

f0377740_11421439.jpg
イベントがある時期が特ににおススメ。
タンチョウ鶴を飛ばす日もあるし、
能や神楽を楽しむ日などもございまする。

f0377740_12093510.jpg
きびだんごが楽しめる茶屋あります。


f0377740_12125248.jpg
南門の方にもカフェあります。

f0377740_12123636.jpg
食事処もありますので
うどんでも食べてみてください。



で、
紹介しといて何ですが…、

f0377740_12150685.jpg
敷地が広くって歩き回るとけっこう疲れます。
ま、良い運動になるとも言えるけどね。

歩きやすい靴がおススメですわ。

f0377740_12122260.jpg
まあ、ちょいちょい休みながら、
時間をかけてゆっくりと回ってみて下さい。

f0377740_12095013.jpg

菊や盆栽、茶道大会なども随時行われております。

f0377740_12111816.jpg
詳しいスケジュールはこちらでチェックしてくだせぇ。
<<岡山後楽園公式サイト>>

f0377740_12113884.jpg
さて、この記事を見ているあなた様に朗報です!

11月18日からは「秋の幻想庭園」と言う
夜間特別開園が始まるのであります。

f0377740_12341723.jpg

※写真:岡山後楽園公式サイト

毎年紅葉の季節にやってるライトアップイベントです。

秋の幻想的な庭園美をあなたに!

詳しくはこちら→ <<幻想庭園公式HP>>


f0377740_12145069.jpg

ちなみにこれらの写真を撮った日は、
私は煎茶大会に招待され後楽園を訪れていました。


茶道なんてセンスは私に全くないのですが、
誘われればなんとなく行ってみるクチで…。


作法は分からないけど
お茶も和菓子も美味しかったなぁ。

f0377740_12110369.jpg

写真に関しては、

曇りだったので全体的に落ち着いたトーンになったけど、
まあそんな風景もえんじゃねかろうか♪と思う今日この頃。

岡山へはるばる来なさったそこのあなた、
是非、こちらへも足を運んでみてくだせぇ。


ちなみに駅から歩きも可能ですが、
路面電車に乗るのがいいかもしれません。



岡山後楽園
岡山市北区後楽園1-5
086-227-1148
MAP→
公式サイト→http://www.okayama-korakuen.jp/






by syuko-astrology | 2016-10-24 13:16 | ■晴れの国岡山 | Comments(0)

後楽園近くのお洒落な古民家カフェ moyau


今日は岡山グルメ特集第二弾です。


それは近年、岡山で人気沸騰の、
川沿いに佇む古民家風のカフェ「cafe moyau」


久しぶりに寄って来ました~。
f0377740_23140553.jpg

















今日は小雨だったけど雨の風景も雰囲気あってええよ♪


目の前には悠々と流れる旭川が、
そして対岸には三大名園「後楽園」が広がっています。

f0377740_23134248.jpg


















この橋を渡ると後楽園の入り口。


で、

ここでおすすめなのは

ガパオ飯


f0377740_23145698.jpg





























これじゃっ! 
↑↑↑


程よい塩加減にペッパーが効いて
でぇ~れぇ~美味しいんです。

f0377740_23143674.jpg






























図書館のように本を置いている空間があり、
いつ行ってもゆっくりとした時間を楽しむことができます。


ケーキやコーヒーも本格的でメニュー多しです。
次回はあれを食べてみようと行く度に楽しみが出来る。


レトロな雰囲気でまったりできるお店 cafe moyau
近くに来た時には是非、寄ってみられぇ~(*´ω`)。





cafe moyau
岡山市北区出石町1-10-2
11:30~24:00(日曜は日没まで)
不定休
MAP→
HP→http://www.cafe-moyau.com/

by syuko-astrology | 2016-10-22 23:46 | ├岡山グルメ | Comments(0)

水星をこねくり回す、秋の夜長かな(詩人風♪)


すっかり秋の気配となり岡山も長袖必須になって参りました。

秋ってかなり好きな季節です。身が引き締まり「しゃん」とする気がするから(けして痩るということではない)。そして神経が研ぎ澄まされる感覚がある。ACS(アセンダント)が山羊なので寒い季節が体質に合っているのかもしれません、いや分からんけど。
f0377740_22554915.jpg












今日は水星をこねくり回すということについて書いてみようと思います。誰しも「あぁかな~?」「こうかなぁ~?」などと頭で色々考えることがあると思いますが、ネイタルチャートにおいて水星が牡羊で逆行していて、さらにアスペクト過多の私には特にそういった傾向が強い。

普通の水星(順行)なら一度で通り過ぎる所を何度も繰り返し考えるので、なかなか次に行かないのですよ。再検討、再調査が入るから「ああでもない、こうでもない」とこねくり回すんです。文章でも何度も書き直したり確認したりで思うようにササッと行かない。だからこのブログも水星トレーニングの一環として始めた所がある訳です。

さらに水星のアスペクト過多ということは考える時に色んな天体と繋がるという意味なので(私の場合は火星・土星・金星・木星・海王星・冥王星などなど(*_*;)、この要素も入れよう、あ、こっちのことも書こうと色々付け足される。どんどんややこしくなっていくんですよね…。自分で勝手にやってることですが脳がとても激しく疲労します。で時々フリーズしてみたりメルトダウンしちゃったり。

でこれをね、クリニックなどで相談するとだいたい投薬療法を勧められることになるのです。薬使って余計なこと考えないようにしましょう&脳みそ休ませましょうという方法なのだと思いますが。特に私の場合は脳を酷使する事で身体が痛い・動かないという症状に悩まされていて、病院周りをしました。で、この夏に実はアスペルガー&ADHDだったことが分かり、過集中を緩和する為にと薬を勧められていました。(そのあたりの経緯はこの辺りに→http://miracle9.exblog.jp/26281348/

確かに飲み始めは脳が落ち着いた感じがしました。いつもより静かな感じ。無駄なことを考えないのでサクサク動けるし、特に仕事などでは効果を実感したように思います。

でもね、慣れてくるとやっぱり面白くないのですよ、脳をこねくり回せない感じが…笑。
考えないことがつまらない、なんだか面白くないのです。

それでそういった薬に頼らずにサプリなどを代用することにしました。いわゆる脳疲労に効くサプリってやつを^^
今試してるのはビタミンB6や葉酸などなんですが、かなり良いです。脳に体力がつく感じします。あとは食事などもいちお気を使っています。

そしてまた賑やか脳が戻ってきた。妙に懐かしく嬉しい。
エンドレスに色々な考えや妄想が流れているけれど、やっぱりこれに慣れてる。

まあ、薬のおかげで「シーンとした脳の状態」がどんな感じかも体験することが出来きました。普通一般!?とされる脳の使い方ってこんな感じなのか~?ってことを現代医学のおかげで疑似体験することが出来た。(本当にそうかは別として)

こんなことがあって思うのは、やっぱり人は皆、自分のホロスコープをしっかり使いたいんだな、ということ。どんなに偏ったチャートだろうが乱雑なアスペクトがあろうが、やっぱり自分のホロスコープが一番なんですよ。

水星のテンションが高く逆行でもある私は、よくも悪くもやっぱり水星を使いたいのだと思うのです。こねくり思考や情報過多気味にこの世を楽しんでいきたい。

水星こねこね、ああでもねぇこうでもねぇ思考は楽しい。
たとえそれが無駄な事であっても何かにならないとしても
こねくり回すこと自体がやっぱり楽しい…。

(水星-木星-海王星)あたりは注意力を散漫にさせますが、同時に豊かなイマジネーション(ただの妄想多し)への世界に招待してもくれます。水星を使って非日常やあっちの世界に繋がることも楽しめるのです。

(水星-土星)はチェックが厳しくてなかなかOKをくれませんが、散漫になった情報の中から今必要なものを絞り込むときに力を貸してくれます。イメージの世界に傾き過ぎないようにバランスを取ってくれたりもする。

(水星-冥王星)は時に私の脳をメルトダウンさせてくれますが、同時に集中力も授けてくれます。これ知りたい!と思ったときの積極性は自分でも驚くものがあるのです(そのかわり興味のない事には一切アンテナが向かないけど)。冥王星がくっついた水星は「知るまで許されない」という一種の強迫観念に取りつかれているようで、そこで遊んでる回路が(水星-冥王星)。


なんにでも長所短所があるものですよねぇ。

私はこれからも水星を楽しんでいこう。無理にその動きを抑えるのではなくうまく総動員していく方法を考えていこうと思っております。(でまた考えることになるとね…( ;∀;))


それにしても今日は月が綺麗です。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

by syuko-astrology | 2016-10-17 23:22 | ■ブログ | Comments(0)

小池百合子氏のホロスコープ


都議会おじさま達の態度急変180度な件。

蔓延の笑み&ニギニギ握手、近すぎるツーショット撮影。
ちょっと気持ち悪かったです、そして面白すぎました…。

「このままじゃ俺たちゃハブられっぞ!」
みたいなことになっているのでしょうか…。

どんな仕事もそうだけど、どこに所属し誰と携わるかは大事ですよね。人間はみんな何かに、どこかに所属して生きている。誰と共に歩むか?活動していくかは永遠のテーマ、特に政治家ならなおさらのこと。

f0377740_23023263.png「どこかの集団に属し活動すること」これは占星術では山羊座と蟹座のラインで語られるテーマです。

山羊座は「集団の形」について追求するサイン、同じ枠組み(組織)に所属している仲間。同じ現場で仕事をし結果を出していくことが重視されます。それに対して蟹座は同じ志を持った者達で活動するサイン。外枠も大事だけれど何より中身の「気持ちの繋がり」を大切にします。

外側を同じにするか内側を同じくするかの違い。でもこの2つは対であり切り離せない集団軸です。志を同じくして良い結果を出していくこと、この両方が出来てこそ最高の仕事になるのだから。


都知事になった小池氏の太陽は蟹座(23度)、ここに感性や美意識を表す金星や改革意識を表す天王星も入っている。他には獅子座に2天体(水星・冥王星)、天秤座に2天体(土星・海王星)、それから蠍座に火星があって牡牛座に木星と月がある。(出生時間不明なので月は推定)

火2、地2、風2つ、水4で4元素全てが揃う価値観バランス型、やや水優性。
2要素は4対6でやや女性エネルギー優位、物事の継続や管理に向くタイプ。
3区分は活動宮5、不動宮5、柔軟宮0、信念が強く人に影響されない、軸がぶれない。
その反面合わせられないとも言える、いずれにしても優柔不断とは無縁の配置。
決めた事は必ず実行する、そして諦めない、粘り強く進む。そんな印象を受けますです…。

表立って活躍している人のホロスコープを見ると、どんな星の使い方をしているのか知ることが出来るのでとても勉強になるのですが、こういう例題は残念なことに生まれ時間が分からない事がほとんどです。なので月の正確なサイン&度数やハウスが考慮できないのが残念。中でも太陽が何ハウスにあるか?は特に知りたいところなのだけど、まあ仕方ない。判明している材料の中で私なりに考察していきたいと思います。



・蟹座的特色
蟹座は活動宮。決めたことは必ず実行、積極的な事業展開が得意。まずは身内から固めその勢力を外側へ拡大していく。蟹座は水のエレメント(4元素)なので自分と似たものを呼び込みくっついて巨大化していく性質を持っている。そうやって自分の活動しやすい集団を作り上げていくことは蟹座の最初のテーマ。

蟹座には時に排他的。同じ志を持てない者、活動を共に出来ない者に対しては厳しいことがある。活動宮なので自ら働きかけていくのだけれど、もし相手が拒否する場合や仲間ではないと判断した場合、徹底的に拒絶することがある。しかもそれはヒタヒタと雰囲気的に実行される…。気づけば外に放り出されていた、なんてことになる訳でそれが蟹座の怖い所でもある。気持ちが通っていないのなら仲間ではない、一緒に仕事なんてできないという強い蟹座的思想がそこにある。集団は枠組があるから集団と言うのであって皆がバラバラでは意味がない。政治の世界でも派閥はつきものだけれど、蟹座は特に気持ちの一致、仲間意識に敏感なサインなのである。

一口に集団や仲間と言っても色々な規模がある。一番身近で小さな集団や仲間は家族、次いで地域や学校・会社、社会など。もっと拡大すれば国家全体が集団、それからアジア、地球、宇宙…、と集団という概念はその人によって様々。小池氏は東京都のリーダーであり同時に日本の顔でもあるのだから異論を唱えたおじさま方は以降一切受け付けません、出ていけー!という心の狭い蟹座ではないだろうと私は思う。過去に反対派であったとしても今後東京を良くする為に協力するとなればまた同士として迎え入れる度量があるのではなかろうか?おじ様達頑張ってちょーだいね~♪

また蟹座には「庶民的」とか「生活第一」「安全を守る」というキーワードがある。蟹座の水は活き活きした生活の水、蟹座にとって環境汚染や水質問題は絶対タブー!(OKな星座もないが)。特に庶民の日常に関わる食品や飲料などの安全性、子供の養育問題、住みやすさなど、身近な生活環境を整えるのは蟹座の第一の役目なのである。

こう考えると予算オーバーしようが何としてでも安全性の追求を第一に掲げていくのかもしれない。安全性についてのライン引きは蟹座にとって重要問題。しかも小池氏の場合は柔軟宮がないので状況に合わせて変化対応するということがなさそうなのだ。お金がない状況になっても(今も足りないが)「金額は言うとれん、安全の為なら予算に糸目はつけんのじゃ!」てなことになりそうで遠方の岡山市民ながらちょっと予算的な心配はある。

しかし他者の意見を聞いて比べ判断する天秤座があるから大丈夫か。ここには正しいジャッジを下していく土星も入ってるから固い所でもあるから。専門家からのヒアリングはこの人が政治を行って行く上で重要なポイントになるでしょうね、いかに情報や意見を集める事が出来るか。情報判断により将来の明暗が大きく分かれていくから大事なポイント。


・水星-冥王星0度
獅子座にて水星と冥王星がコンジャンクション。堂々とした振る舞いと確信を突く言葉、説得力。人に影響を与える力と表現力に深みあり。この人の発言や仕事は他に大きな影響を与えていく。また、知性や言葉を司る水星と冥王星とのアスペクトは鋭い分析力と徹底的な調査力などを表している。

物事をとことん調べたい、裏側を暴いて真実を知りたい、言葉で他者に影響を与えたい、知性を使って力を手に入れたいという(水星-冥王星)の本能は0度では本人にとってはいつも当たり前の知性の使い方。そうしようと意図しなくとも仕事の仕方が自然にそうなっていく。この人の仕事の仕方はいつも全力投球。徹底して追求していくはたらきをする。

またコミュニケーションを通して人を感化し相手の考えを変えていくことができるアスペクトでもある。NOと言っていた人をYESにひっくり返してしまうとか。冥王星がかかっている水星の言葉には説得力があってそれは人を変えていく力を持つ。

・冥王星-木星90度
この組み合わせは権力に関わるアスペクトでまたの名をキングメーカーと言う。社会的な事柄や水面下でのパワーゲーム、力関係に敏感な配置で社会に大きな影響を与える人に多い配置。権力者との縁が強く人望を集めやすい。自分が権力者になればダイナミックに社会を作り変えようとする。しかし90度は自分がトップになるまでは実力があっても無視されるような不当な扱いを受けることもある、社会への影響力があり目立ってしまう為に成長段階では目上に睨まれたりすることが多いのだ。その一方で時を得れば過剰な贔屓や応援をされるといった出方をすることもある。90度なのでそのあたりは極端だがいずれにしても権力に関わるということ。社会的な態度で出ると媚を売らない、長いモノには巻かれない、目上に物怖じしないと言った所かと思う。

・月-火星180度
月と火星は女性を強くするアスペクトで、いわゆる「独立した強い女性&戦うキャリアウーマン」のイメージ。月なのでもともと性格的に強いものがある、男顔負けのバイタリティー&精神力が備わっているということ。恵まれた勝負強さも。また、180度なので火星的な要素を自分から取りに行く意味もあり根っからの負けず嫌い。そして「女性は強くなけれは(女性は本来強いものなのだ)」と言う感覚の持ち主。

外へ自分を主張することに意欲的でその時の勢いが良い。また、火星のような相手(自分に挑んでくる荒い人)と対等に向き合えるという要素もあり、これはトラブル解決や議論勝負などにも長けていると思われる。

しかもこの月の近くには木星もいるからこのラインはかなり強力で何があろうとめげない気性、そして仕事に意欲ある活動家のアスペクトなのであります。※いいな~私も月に火星が欲しかった(そこはソフトで)

月のサインが時間不明にて分からないのだれど、可能性としてはおひつじ座28度~おうし座10度辺りまで。ここでは12時で出したホロスコープどうりに読んでみました。本来(月-火星)だともうちょっとケンカ腰に、というか「熱くなり過ぎちゃった~」と言う興奮的な場面が見受けられてもいいんだけれど、そういったシーンがないようなので、月は牡牛座でいいのかなと思う。月が地のサインなら気持ち的な忍耐強さがある訳で、「シャーオラァッ、ムキー!」という牡羊座的な分かりやすい怒り方はしないからね、例えムカついてても…。それに声がや喋り方に品があるのも牡牛座的かなと思ったり。

でも分からない、実は牡羊座の最終度数ぐらいで熟した大人の戦い方が出来るタイプだったという可能性も十分にあります。それは太陽が水のサインなので、もし月が興奮気質で熱い物を持っていたとしても社会的な姿勢は柔らかく見えるということがあるのです。次に取り上げる(太陽-金星)のアスペクトの関係もあるけれど、あくまでも公では柔らかく華やかで強い水、蟹座スタイルで進むということになるので。

いずれにしても月の向かいに火星があると強い自我&女性像が作られる可能性が高くなります。基本的なものとして積極的に戦っていける資質を持っているということですね。

しかも蠍座にある火星はドミサイルと言ってとても強い。徹底的な根回しをして戦う、狙った獲物は必ず仕留める、執着心や底力、などなど戦闘能力がとても高い火星なのであります。


・太陽-金星0度
自己実現や人生を発展させていく時に、金星のソフトさ、つまり柔らかい気遣いや社交性が加わることとなります。可憐で女性らしい一面を持っていたり、脚光を浴びやすい人生。スポットライトが当たる事で太陽はますます輝きを増すようなそんな感じのアスペクト。金星は親和性がある温和な天体です。その金星が太陽のそばにあると自己表現の方法は柔らかくなるので、あまり尖った要素や強引な感じが少なくなってくる。平和的に展開していこうと言う動き方。

今トランシットの冥王星が来ていて権力と向き合ったり根本的な改革についてエネルギーを使っているのだけれど、ホロスコープみるとこの人自身が冥王星気質ではないとも言える(太陽や月には直接関わっていない)。ただ仕事のやり方として冥王星的要素(水星や火星)があり、細かい業務を進める上では徹底追及をしたり説得力として出るからそのあたりでちょっと物々しいような冥王星的雰囲気が出るというだけ。さらに現在はトランシット180度の影響が大きいと思う。

つまりもともとのこの人自体は社交性があり親しみやすい人物で平和的な解決方法を探る人だとも言える。自分の方針を貫くときにあまり尖ったことはしない、なるべくみんなで仲良くやっていきたいと。おじ様達をハブるようなことはしたくないんだと…(笑)思っているかどうかは分からないが、基本的には優しい人生観をお持ちの人なのではないかという事を付け加えておきます。

・太陽と天王星のこと
コンジャンクションと呼ぶには度数が離れているのですが同じ蟹座にあるのでサインアスペクト0度として読んでみます。天王星は反抗勢力、既存を超えて外に出て行こうとする天体です。自由を愛し拘束を嫌う、既存の枠組みや常識を超えて広い世界を目指していく、そんな改革衝動を表す天体です。この天王星が太陽と0度になるとどこにも属さないような自主的な生き方を目指します。自分だけのスタイルを確立し人とは違う生き方をする。(月-火星)もそうだけどこのアスペクトも独立精神や自主性が強いです、また自分を閉じ込めようとする集団から離れるという意味もあります。

太陽は蟹座で集団づくりを目指す。天王星は集団から離反していく。一見矛盾するような意味が並んでいる。蟹座なんだけれど集団には拘らない独立性も備えている、このあたり非常に興味深い。ベタベタしない蟹座ってどんな感じ?。普通の仲間とは違う仲間づくりってどんな感じでしょう。天王星が集団を創るとしたら何が大事になるのだろう?やっぱり理念か。

蟹座の天王星は、本来の蟹座らしくない集団を創るということなんだけど、例えば自分の本来の身内や家族とは縁が薄いけれど、外で繋がった他人様と身内的になり人生を共にしていくことになるとか。そんなニュアンスもある。

蟹座は人を育てることも得意だから政治家の育成などは上手なのだと思う。グループが違っていても政治を学びたいという情熱や共通点があれば、どんな人も受け入れ教育していくという天王星的な蟹座世界。ざっくり言うと他人の母親になっていくイメージ、そんな感じでしょうか…。


・まとめ&トランシット・サイン・サビアン色々
この人の社会活動を表す太陽を中心とした蟹座の3天体にいま、トランシット(後天運)の冥王星が180度になっています。このアスペクトは前回[n太陽とt冥王星]の所で書きましたが、自らが究極的な次元に入っていき徹底的な活動を展開していく時期です。冥王星的なこと、つまり何かの裏側にメスをいれるとか真実を追求することにエネルギーを注ぎますし、また冥王星が象徴するような権力者(しかも山羊座なので古い構造とか)に向き合ってそこに「死と再生」のエネルギーを注ぐという意味もある。相手を飲み込んで変化させていくのです、もちろん自分も刺激を受けながら変容していく。

180度はお互いに意見を出してより良くしていきましょうというアスペクト。

こうやって不要な物や間違った構造を解体して新しい形で再生する役目をこの人は受け持ったわけで、冥王星はまだ山羊座に今後8年ぐらいいますからこの間に時間をかけて根本的な改革が続くことになるのでしょう。オリンピックに向けての4年間とその後の4年間ぐらいですかね。

それからプログレスもちょっと見てみたんですが転機ではあったようです。選挙時にはP月のサインが乙女座にちょうど移行していましたし、P太陽も次のハウスに移行するタイミングだったみたい。まあ、これも時間不明なので予測でしかないのですが…。

こうやってホロスコープを見ているとやっぱり政治家向きの配置なんですよね。いや、政治家向きというホロスコープのパターンがある訳じゃないんだけど、資質として必要な要素を持ち合わせていると思うのです。で、こういった人がリーダーに選ばれたことには国としても大きな意味があると思います。私は政治的なことにはまったく疎いので小池氏の政治方針が正しいとか間違ってるのだとかは分からないけど、やはり選ばれること自体すごい事だし、さらにそれをやり抜く力を与えられているというのも何か大きな采配を感じる訳です。

牡羊座の私としては一人でも立ち向かう、やってやるぞ!という勇敢さに好感を持ちました。後押しがなくても一番ノリで立候補していくぞという姿勢。この人は本当に政治をやりたいんだなという純粋さと強さが伝わってきましたもんね。だったらやってほしいな、どんどん改革していってほしいなと。

蟹座23度のサビアンは「文学会の集まり」
色々な分野の有識者が集まり知恵を出し合ってそれぞれが持っている知識や価値を社会の為に役立たせようという意味。議論したり意見を戦わせたりできる有意義な場所づくりをしていく度数です。またこの人の話しや意見を聞きに色んな方面の人が集まってくるという意味もあります。政治塾は流行りそうですね^^





岡山も県知事選がありまして期日前投票に行ってきました。地方創生というキーワードは山羊座冥王星-牡羊座天王星という感じがします。岡山の魅力ももっと発信していきたい、もちろん占星術の面白さも…。


…という事で東京が、岡山が、
そして日本がさらに良くなっていく事を期待しつつ
私は全力で寝るのであります…zzz


有難うございました。






にほんブログ村 その他趣味ブログ 占星術へ

by syuko-astrology | 2016-10-16 01:56 | ├ホロスコープ | Comments(0)


最新の記事
タグ
最新のコメント
> リサさん 確か..
by syuko-astrology at 12:01
shukoさん、こんにち..
by リサ at 09:10
> リサさん 天体..
by syuko-astrology at 10:51
shukoさん、こんにち..
by リサ at 09:17
> シャタビシャさん ..
by syuko-astrology at 21:47
記事ランキング