Syukoの星読みブログ


占星術の世界から様々なメッセージをお届け♪満月&新月の星読み、サビアン、ホロスコープのお話しなど色々綴っていきます。
by Syuko
カテゴリ
外部リンク
ライフログ
以前の記事
検索

タグ:逆行 ( 1 ) タグの人気記事

山羊座の水星が射手座にしばし逆行中…。

先週とは打って変わって岡山は暖かい日が続いています。
ショウガを食しながらヨガを行い、気をまわしていくと言う
私流、血流改善法も少し効果を見せ始めているようです。
薄着で職場に行くようになって周囲から良い感じに浮いています。

さて、先日19日から水星が逆行している話しです。

水星は色々な情報を扱う知性の星。
太陽の意志(人生目的)を叶えるため
機敏に動くとても働き者な天体です。

占星術では逆行という象意を良く取り上げます。
天体はそれぞれ軌道周期が違いますので、
時々見かけ上の逆行が起こるのです。

実際には水星が下がって行っている訳ではないんですが、
地球からみると、逆に動いているように見えるってことですね。

水星は情報を扱う天体ですが、これが逆行すると
今まで外に向いていた注意力や関心が
内側や過去に向けられると考えられます。

想い出や記憶、振り返りたい事柄などについて
もう一度考えを巡らせたり見直しをすることが行われるため、
必然的に外部への注意力は欠けることに。

こういった要素から占星術では水星が逆行する期間は、
情報通信のトラブルやミス、事故などに注意などと言われます。

よく言われるのがパソコンやスマホが壊れた~とか、
車が動かなくなったとか、誰かと連絡つかなくなったなど、
水星の象徴する、情報関連・通信手段に関わる事が多く、
逆行期間は気を付けた方がいいのかな~?という雰囲気がありますが、

実は水星の逆行ならではの使い方というのもありまして、
上にも書きましたが過去を振り返るとか、内省するにはもってこいの時期です。

内側にアンテナが向きやすくなることで
自分の内を通して外の広い世界に繋がること。

例えば瞑想とか妄想(笑)とか、
過去を再評価するようなことも向いています。

途絶えていた人からの連絡や再会、
または諦めていた趣味を再開させることも。

水星が逆行するときは確かに
目の前の情報漏れや勘違い、不注意には注意なのですが、
精神的な振り返り作業や創造的に何かを考える場合には、
かなり打ってつけの時期とも言えます。

作家やクリエイターの出生図に水星逆行の人が多いのも、
内側に向かって考えたり、熟考したりという、
何度も練り直すような知性が必要だったりするからです。

吟味し再考して練り上げたものは
作品であれ、考え方であれ、人間関係であれ、
スムーズに出来たそれよりきっと
味わい深いものになると思います。

水星の逆行は来年の9日あたりまで続きます。

実際的なやぎ座の知性が
自由に上空へ昇っていく射手座に戻るので、

着地しそうだったこと、決着のつきそうだった事柄を
もう一度取り上げてほじくり回し、
試行錯誤することが起こりやすいと言えます。

うまく行かない時は『違う見方がある』
と考えて色々な方向に視点を持って行って
高い所から見直してみましょう。

忘れていた何かを取り戻せるはずです。




ヨガを再開した私は独学では物足りないので、
どこか本格的な教室を探している所ですが、
いまいちびしっと決まりません。

趣味なんだし適当な所でいいのかな~と思っていたのですが、
「いや、まだまだ探すぜ!」と妙な探索意欲が出てきております。

私は、冥王星が効いている出生図なせいか、
ガチンコファイトクラブ(古)的な要素がないと
やった気にならないという所があります。

なんとなく、楽しい、、、では物足りず、
もうちょっとエグイ修行的な要素が欲しい…(笑)

こうやって楽しむべき趣味をいつも深刻なものにしてまいます。


私の道場探しはしばらく続きそうです。


syuko☆



by syuko-astrology | 2016-12-21 14:09 | ├天体の動き | Comments(0)


最新の記事
タグ
最新のコメント
> ameさん そ..
by syuko-astrology at 22:22
> リサさん ある..
by syuko-astrology at 22:18
shukoさん、はじめま..
by ame at 01:04
syukoさん、こんにち..
by リサ at 17:57
> miyu-ka_dr..
by syuko-astrology at 14:40
記事ランキング